大磯プリンスホテル内と周辺のレストランのおすすめは?コンビニはある?


今年は大磯ロングビーチで遊びつくすために、大磯プリンスホテルに泊まるのがおすすめですよとお伝えしました。
大磯プリンスホテルに泊まってお得にプールや温泉を楽しむ方法!格安で予約する方法も

そこで大磯プリンスホテルを予約するときに悩むのは、食事をつけるかつけないかですよね。

食事なしの素泊まりプランから、夕食と朝食の2食プラン、朝食のみのプランといろいろありますからね。

しかも食事を付けるかどうかによってお値段も結構違いますから悩みどころです。

子連れで行くなら、ホテルの中が楽だけど、子供が食べやすいものはあるのかしら?と心配になりますよね。

ホテルの近くに子供と一緒に行けるレストランはあるの?

などなど、大磯プリンスホテルの中のレストランも、周辺のレストランについてもまとめましたよ。

そして、ホテル周辺のコンビニ情報もまとめました。

子連れで旅行していると、近くにコンビニがあると助かりますよね。

ではでは、大磯プリンスホテルに宿泊するときの夕食をどうするか見ていきましょう。

スポンサーリンク

大磯プリンスホテルのレストランの評判は?

昼間は大磯ロングビーチで遊びつくし、温泉に入ったら次は夕飯ですよね。

お子さんが小さければ、移動の負担もないホテル内のレストランを利用するのが楽ですよね。

大磯プリンスホテルのメインダイニングルームは、2017年4月5日にリニューアルオープンしているんです。

きれいなレストランで食事できるとそれだけでもおいしく感じるかもしれませんね。

肝心な味についてです。

夕食のメインのローストビーフはやっぱりおいしいと好評です。

目の前でシェフが切り分けてくれますし、そういうパフォーマンスも特別な感じがあっていいですよね。

お料理は和洋中といろいろあるので、お子さんが食べられるものがない、ということにはなりません。

バイキング形式のいいところですよね。

また、アレルギー対応については事前に相談すれば細かく丁寧に対応してくれるので、その点は安心ですよ。

ですが、お値段との兼ね合いを考えると高いと感じます。

ディナーブッフェの料金は、

大人¥4,900 子供(小学生)¥2,940 幼児(3歳から未就学児)¥1,960です。

家族連れで行くとなると、ちょっと考えちゃいますよね。

宿泊プランで、夕食付きでお得なお値段になっているのを探せればラッキーですね。

ホテル内で移動せずに食べることを重視する人ならディナーブッフェでしょうか。

次に朝食についてです。

朝食もモーニングブッフェになっていて、和食派でも洋食派でも大丈夫です。

大磯プリンスホテルの朝食の人気メニューは何と言っても、オムレツです。

シェフが目の前で作ってくれるので、出来立てを食べられるんですよ。

とっても人気なので、食べそびれたなんてことがないようにチェックしてくださいね。

モーニングブッフェの料金は、

大人¥2,500 子供(小学生)¥1,500 幼児(3歳から未就学児)¥1,000です。

大磯プリンスホテル周辺のレストランのおすすめは?

ホテル内での食事は近くで便利ですが、なんといっても値段が高いのがネックですよね。

ちょっとくらいホテルの外に移動するのは構わないという方は、ホテル周辺のレストランに行くのがおすすめです。

場所によっては、ディナーブッフェ1人分の料金で家族全員分の支払いができるくらいですからね。

バーミヤン 大磯インター店

ホテルからも近くリーズナブルなお店といえばココです。

1.5㎞くらいなので、車だったら5分もかからないですし、徒歩でも20分あれば歩ける距離ですね。

食事内容は言わずもがなですが、中華料理のファミレスです。

ある程度の年齢のお子さんだったら問題なく食べられますよね。

ちなみにバーミヤンよりは遠いですが、ファミレスで言えば、デニーズ二宮店とグラッチェガーデンズ湘南二宮店も車で10~15分で行ける距離にあります。

中華でなく、洋食やイタリアンがいいという方は、車でどうぞ。

ファミレスだと小さいお子さんがいても安心して食事できますよね。

蔵ダイニング 楽市楽座

ホテルから徒歩5分の場所にある居酒屋です。

居酒屋ではありますが、ホテルからのお客さんも多いので子連れで行っても快く対応してくれます。

チェーン店はあるのですが、地魚を使ったメニューも多いんですよ。

お魚も新鮮でおいしいし、どの料理を頼んでも間違いないです

せっかくだから地元の料理を食べたいと思ったなら、こちらオススメですよ。

ただ、おいしいし、ホテルからも近いのでこちらは人気店です。

お子さんと行くなら早めの時間に予約するのをお忘れなく!

媽媽厨房

美味しくってボリュームがあってお値段はお手頃という、なんともステキなお店がこちらです。

なのでホテルのお客さんだけでなく、地元の人がたくさんいる中華のお店なんですよ。

庶民的なお店なのでもちろん子連れで大丈夫です。

ホテルからも徒歩圏内です。

ただ、ホントにボリューミーなので頼む量には注意してくださいね。

〆にはチャーハンが絶対におすすめです。

うろんや

ホテルから徒歩で行けるイタリアンのお店です。

味は本格イタリアンなんですが、お店はとってもアットホームな感じなんです

子供がいても親切に対応してくれますし、おちついて食事がしたいならココがおすすめです。

料金も良心的なので、ここも人気のお店ですよ。


スポンサーリンク

大磯ロングビーチの周辺にコンビニはある?

ホテルに泊まれば夕食はホテルにしても、外に出るとしてもレストランに行きますよね。

でも、子連れだと朝食までホテルのブッフェにするにはもったいないかも、って思うことありますよね。

朝食はたいして食べなかったり、夕飯でいっぱい食べたから朝はそこまでちゃんとしてなくても大丈夫ってこともありますし。

そんな時に便利なのがコンビニですよね。

コンビニならサンドイッチでもおにぎりでもありますし、サラダや最近はお肉やお魚もパウチされて売っていますよね。

1回の朝食分なら何の問題もないですよね。

他にも、急に必要なものが出てきたり、忘れ物をしても頼りになるのがコンビニです。

ということで、大磯プリンスホテル周辺のコンビニの紹介です。

なんと、コンビニ大手3社ともホテル周辺にあるんです。

ホテルから近い順にご紹介します。

ローソン大磯国府本郷店

ホテルから一番近いのがローソンです。

コンビニにこだわりがないなら、徒歩でいけるので夕食に出かけた帰りに寄れますよ。

セブンイレブン大磯国府新宿店

セブンイレブン派でも大丈夫です(笑)。

バーミヤンの近くにあるので、帰りに寄れますね。

ファミリーマート大磯国府本郷店

ちょっと遠いのがファミリーマートです。

私は絶対にファミマ派なの、という方は車でどうぞ。

といっても、車なら10分もかからない距離ではあります。

大磯プリンスホテルに泊まるときの夕食とコンビニのまとめ

大磯プリンスホテルに泊まるときの食事の情報についてまとめました。

ホテルでのんびり過ごしたい人には、ホテルのブッフェを楽しんでください。

もっとリーズナブルに済ませたい人にはホテル周辺に、おいしくて料理心的な価格のお店がたくさんあるのでお好みに合わせて選んでみてください。

そして、いざというときのコンビニもホテル周辺にあるので、これで何があっても安心です。

しっかりご飯を食べて、また大磯ロングビーチのプールで遊び倒しましょう!!

大磯ロングビーチに子連れで行くときのお得な情報

大磯ロングビーチはいつから?料金やクーポンについて。混雑状況も

大磯ロングビーチの子連れでの楽しみ方!赤ちゃんもプールに入れる?持ち物は?

大磯ロングビーチのテントとパラソルどっちを予約する?おすすめの場所は?

スポンサーリンク

大磯プリンスホテルに泊まってプールや大浴場をお得に楽しむ方法!格安に予約する方法も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です