ハロウィンパーティーの飲み物!ノンアルで子供とママにおすすめは?

ハロウィンパーティーのおすすめドリンク
ハロウィンパーティーをやるなら、お料理だけでなく飲み物にもこだわりたいですよね。

簡単にできるものから、ひと手間加えて本格的に楽しむものまで、たくさんのハロウィンドリンクをご紹介しますね。

お子さんだけでなく、ママも楽しめるノンアルコールだけどおしゃれなドリンクもご紹介しますよ。

飲み物にもこだわって、楽しいハロウィンパーティーにしてくださいね。

スポンサーリンク

ハロウィンパーティーの飲み物を簡単に準備するならコレ

まずは、手間をかけずにお手軽に準備できるところから紹介します。

前日でも簡単に用意できるので、時間がない時でも安心ですよ。

ボトルにシールやラベルをプリント

普通のジュースやお茶でもボトルにカボチャやコウモリ、魔女などのシールを張れば、一気にハロウィンらしくなりますね。

ペットボトルのフィルムをはがして張ってもいいのですが、ボトルに入れ替えたり、ピッチャーがあればさらにパーティーらしさもでておすすめです。

ペットボトルのまま使うなら、四角ではなく丸いもののほうが、おしゃれな感じに仕上がりますよ。

さらに、ボトルにはるラベルを作ると、本格的になります。

ハロウィンの無料イラストをプリントアウトして張るだけなので、少しの手間ですみますが、見た目は本格的ですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

製氷機でハロウィンらしい氷を作る

普通のジュースでも、中に入れる氷に一工夫してみてください。

製氷機を使えば簡単に、ドラキュラの牙やガイコツ、ムンクの叫びの形の氷が出来上がりです。

いろいろな種類があるので、これは!と思うものを探してみてくださいね。

ハロウィンにおしゃれなノンアルコールカクテルで人気なのは?

ハロウィンパーティーでママたちにおすすめの飲み物のご紹介です。

子供たちがいるとお酒を飲めないですが、気持ちだけでもそんな気分になれるおしゃれなノンアルコールカクテルの作り方をお伝えしますね。

もちろんアルコールはまったく使わないので、お子さんでも飲めるので安心ですよ。

アップルボビングティー

本場のハロウィンパーティーでよく行われるのが、アップルボビングというゲームです。

大きなボールの中にリンゴを浮かべて、それを手を使わないで口だけでとる遊びなんですが、これをおしゃれな飲み物にしちゃいましょう!

ハロウィンらしさもありますし、リンゴだからおいしいし、ハロウィンに持ってこいです。

材料

お好きな紅茶 適量 
リンゴ 適量
砂糖 適宜

作り方

  1. リンゴを1㎝くらいに角切りにする
  2. 時間があれば、リンゴの半分を耐熱皿に入れ、砂糖をかけてレンジでチンしておく
  3. グラスに紅茶をそそぎ、そこにリンゴを入れる
  4. アップルボビングらしくストローなしでゴクゴクそのまま飲んでくださいね。

ホットアップルサイダー

アメリカでのハロウィンといったらコレ!という飲み物です。

秋の風物詩でもある人気のドリンクです。

サイダーといっても炭酸はないので、小さいお子さんでも安心です。

使うリンゴジュースは果汁100%で、濁ったもののほうがおいしく出来上がりますよ。

材料

リンゴジュース 適量
りんご、オレンジ、レモン 適量
シナモンスティック、クローブ、しょうが 適宜

作り方

  1. リンゴ、オレンジ、レモン、しょうがはうすくスライスする
  2. 1とリンゴジュース、シナモンスティック、クローブを入れて弱火で10分温める
  3. スパイスを取り出して、カップに注いでシナモンスティックをいれれば出来上がり

ブラッディメアリーをノンアルカクテルに

ハロウィンのカクテルと言ったら、ブラッディーメアリーが定番ですよね。

ウォッカをトマトジュースで割ったものですが、これをノンアルにしていただきましょう。

材料

お好きな紅茶  200cc
トマトジュース 50cc
塩・黒コショウ 適宜

作り方

  1. グラスのふちに塩コショウを付ける
  2. 平らなお皿に塩コショウをだしておきます。
    そのあとグラスのふちにレモンやライムで湿らせ、塩のお皿にグラスを置きます。
    余分な塩を軽く落とせば完成!
    これでグンと本格的な見た目と味になりますよ。

  3. グラスにトマトジュースと紅茶を注ぎ、蚊来る混ぜる


スポンサーリンク

ハロウィンパーティーで子供向けのドリンクのおすすめは?

お子さんに人気の飲み物についてもご紹介しますね。

子供って、ちょっとグロテスクなものも好きですよね。

初めてみたらちょっとギョっとするようなドリンクですが、子供は大喜びですよ。

誰でも怖がらずに飲めるハロウィンドリンクもご紹介しますね。

フルーツポンチ

ジュースの中にお好みの果物をいれれば出来上がりなのですが、ここで氷にひと手間加えましょう。

先ほどお伝えしたアイストレーを使うのもいいですし、もう一つおすすめがあります。

それは、ビニール手袋に水を入れて凍らせておくんです。

そうすると手形の氷が出来上がり!

それをフルーツポンチに浮かべると・・・、子供が喜びそうですよね。

この氷はゴム手袋ではなく、ビニール手袋で作ってくださいね。

そうでないと食べられないですから、ご注意ください。

目玉のジュース

ハロウィンと言ったら、目玉じゃないでしょうか?

ここでグロテスクな目玉の作り方をご紹介しますね。

ウワっとびっくりしますが、お味はおいしいのでちゃんと食べられますよ。

あんまり小さい子は怖がってしまうのでご注意ください。

丸い製氷皿があれば簡単に出来上がりです。

これをジュースに浮かべれば子どもたちは喜んで食べてくれますよ。

食紅を使わなくても、黒目の部分をコーヒーゼリーにするのもおすすめです。

いろいろ試してみてくださいね。

ハロウィンカラーのジュース

ちょっとグロテスクなジュースが続いたので、ここはかわいらしくいきましょう。

子供から大人まで誰でも飲めるジュースですよ。


Cpicon ぶどうとオレンジのハロウィンジュース by PIXUS

オレンジジュースとぶどうジュースを2層にするんですね。

この方法なら簡単にできますし、オレンジと紫でハロウィンカラーなので、パーティーにおすすめですよ。

ストローにひと手間加えるだけでもハロウィンらしさがでていいですよね。


スポンサーリンク
 

ハロウィンパーティーのおすすめドリンクのまとめ

ハロウィンの飲み物の準備もこれでバッチリですね。

シールやラベルを張って簡単にハロウィンらしくするものから、目玉のジュースまでご紹介しました。

ハロウィンパーティーに参加するメンバーを考えて、かわいらしくいくか、グロテスクにいくか考えてみてくださいね。

大人におすすめのノンアルドリンクは、見た目もおしゃれですし女子会にも人気のレシピなんですよ。

ノンアルカクテルと言っても使っているのはジュースや紅茶なので、誰でも安心して飲めるのもいいところです。

食事に飲み物まで準備できれば、あとはハロウィンパーティーを開催するだけですね。

思い出に残る楽しいパーティーにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です