八王子まつりで夜の山車のぶっつけを見てきた!辻合わせは大迫力!

八王子まつり山車
八王子祭りは、関東でも有数の山車(だし)祭りといわれています。

甲州街道に各町内会の19台の山車が集結します。

昼間ももちろんすごいのですが、なんといっても夜の山車は圧巻です。

提灯に火がともされ、そのともし火によって山車の彫刻がキレイに浮かび上がるんです。

そしてその山車のぶっつけ、辻合わせは見ごたえたっぷり。

キレイな風景だけでなく、実際は熱気あふれる迫力を感じますよ。

一味ちがう夏祭りに参加すれば夏の思い出になること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

八王子まつりに行ってきた!夜は光り輝く山車がキレイ。

八王子まつりに参加してきました。

いつもは昼間から行くのですが、今回は遅れて八王子駅に着いたのが19:30を過ぎたころでした。

電車を降りたところから、お祭りの熱気が感じられるくらい人もあふれていました。

早めに帰る人と今からお祭りに参加する人でちょうど混雑していたんですね。

八王子駅からユーロードに向かうと、お祭りの提灯が光り輝いていました。
八王子まつり

近くではお囃子の音も聞こえていて、もうすでにお祭り感たっぷりです。

人混みの中甲州街道までたどり着くと、お神輿もたくさん出ていて、とにかく熱気にあふれています。

ちょっと先に山車の灯りがみえます。

山車(だし)を見たことがない人もいるようですが、大きな屋台をみんなで紐で引っ張りながら歩くんですよね。

「そーれ!」「いーち、にーの、やーい」「そーれ!」とずっと掛け声をかけながら大人数で引っ張るんです。

山車は幅3m、長さ4.5m、高さ4mとかなり大きいので、小さい子から大人までみんなで力を合わせます。

町内会に一つずつの山車があるので、それぞれの町内会の山車を引っ張ることになります。

山車の中にはちょっとこがいたり、おかめさんがいたり、じっくり見ても違いがあって面白いですよ。

他にも山車の中にはお囃子を演奏する人がいて、その音楽に合わせて踊っています。

なので、山車が近づいてくるとお囃子の音も大きくなってきて、お祭りだ!!とテンションが上がります。

それだけでも楽しいのですが、夜なので、山車が提灯のあかりでともされてきれいなんですよ。

遠くからでも、あそこに山車が出てるとすぐに気が付きます。

それぞれの山車も彫刻が彫られていて、その彫刻というか山車も美しいです。

それが提灯の灯りに照らされるので、日本らしい美しさを感じますよ。

そして、山車は見た目は美しいんですが、実際は迫力満点。

「いーち、にーの、やーい」という掛け声もそうですし、お囃子や踊りもそうですし、熱気を感じます。

中でも一番の見どころが、山車と山車がすれ違う時なんです。

なんでかというと・・・次にご紹介します。


スポンサーリンク

八王子祭りの最大の魅力!山車のぶっつけを見てきた。辻合わせのご紹介も

八王子祭りの最大と見どころと言えば、山車のぶっつけなんです。

ぶっつけって何かというと、山車がすれ違うときに、山車を近づけてお囃子の競い合いを行うことです。
八王子まつり山車
近くでお囃子を演奏して、相手のお囃子に飲まれてしまったほうが負け、というルールなんですね。

大きな山車が近寄っているだけで迫力がありますし、近くで見れば囃子の音も聞こえるのでどちらに引き込まれているのか見ごたえもたっぷりです。

近くで見ることができるので、その熱さを感じることができますよ。

それも、ぶっつけは2台だけとは決まってないので、タイミングがあれば3台~4台のぶっつけが見られることもあるんですよ。

みんなの迫力と、山車のきれいさと魅力がたっぷり。

八王子まつりの楽しみ方と言えば、この山車のぶっつけをなしには語れません。

19台もの山車が終結するので、あちこちでぶっつけをみることができあますよ。

ちなみに、辻合わせとは、地区で決まった辻(今でいう交差点)に山車が集結してお囃子の競演をすることです。

何台もの山車が集まるので、こちらも迫力満点。

辻合わせの場所を確認しておけば、必ず見えるのでいい場所で見たいという方はスタンバイをどうぞ。

辻合わせは八王子まつりの最終日に行われるので、楽しみたい方はぜひおすすめですよ。

お祭りが終わると甲州街道も急に静かになります。

通り沿いの提灯がともるなか広い甲州街道を歩けるのも、八王子まつりの楽しさですかね。

祭りの後の静けさですね。

とにかく、大きな山車が集まってるだけでも見ごたえ十分ですが、それが夜に見ると提灯の灯りでまた幻想的な雰囲気も感じることができるんですよ。

昼間の山車もいいですが、お時間が許すならぜひ夜の山車を見てみてくださいね。

日本の祭りを感じることができます。

暑い夏に、アツい熱気を感じてくださいね。


スポンサーリンク
 

八王子まつりの魅力である山車のぶっつけや辻合わせのまとめ

八王子まつりと言えば、山車です。

その山車の魅力を最大限に感じるなら、ぶっつけや辻合わせを見てみてくださいね。

さらに、その山車を見るにも昼間だけでなく、ぜひ夜を見てみてください。

八王子っ子の熱気をたっぷり感じることができますよ。

提灯の灯りにともられる山車はそれだけでも見る価値がありますよ。

その美しい山車が何台も集まって、お囃子の競演があるので、迫力がないわけないですよね。

夏の思い出に、アツい夏を感じてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です