みなとみらいの盆踊りの感想!屋台やカレーと縁日の混雑情報も!

みなとみらいの臨港パークで行われた、みなとみらい大盆踊りに子度と行ってきました。

私のお目当ては「ホテルカレー」。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルと横浜ベイホテル東急が作ったカレーをお手頃価格で食べれると聞いて、おなかをすかせて参戦しました。

ホテルカレーの味の感想や混雑状況をまとめました。

しかもこのカレーは売り切れ注意!

せっかく行ったのに食べられなった、なんてことのないようにご注意くださいね。

そして子供の楽しみは縁日!

みなとみらい盆踊りで一番行列に並んだのは縁日でした!

この縁日の混雑状況や攻略法についてもまとめます。

スポンサーリンク

みなとみらい大盆踊りの感想


今年初めてみなとみらいの盆踊りに参加しましたが、子連れでとっても楽しめる盆踊りでした。

まず、思っていたほど混雑もしてなくて、屋台でカレーを買うのにも盆踊りをするのにもスムーズにできました。

そしてそのカレーを食べるのにも、みなとみらいと海沿いに座って食べてると、なんだかいい雰囲気なんですよね。

子どもといったので、海に近づきすぎないように注意するのにも忙しかったですが(笑)、これデートで来てらステキだろうな、なんて思いました。

おいしい横浜グルメの屋台と、みなとみらいの夜景を見ながら話してたらいつまでたっても話は尽きないですよね(妄想♪)。

盆踊りも、飛び入り参加できる感じで和やかな雰囲気でした。

盆踊りの曲も定番の炭坑節から、ご当地盆踊りの横浜西区音頭などなどバリエーションも豊かでした。

子供向けにはアンパンマンやドラえもんの踊りもちゃんとやってくれてましたよ。

やぐらの上で盆踊りを踊ってくれているので、見よう見まねでも輪に入って楽しめます。

もともとは地元の盆踊り大会が少しずつ大きくなってきたって感じで、誰と行っても楽しめる盆踊りだなと感じました。

ただ、徐々に人が多くなってくる分、思ったほど混んでないと言っても混雑をうまく攻略しないと並んでばっかりになるかもしれません。

今回一番混雑していたのは、縁日です

なんと縁日で遊ぶのに30分以上並んで待ちました・・・(>_<) あとは、カレーが売り切れになった後の他の屋台も大行列になってましたね。 何か買おうかなと思ったけど、あまりの行列にあきらめてしまいました。 ではでは、混雑についてまとめていきます。

みなとみらいの盆踊りのカレーや屋台の混雑情報はコチラ

臨港パークにつくとまず目に入るのが盆踊りのやぐらです。

その奥海沿いのほうに屋台が並んでいます。

ホテルカレーは入り口から海に向かって左側です。

一番左から、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルと横浜ベイホテル東急の二つの屋台が並んでいますよ。

どちらのホテルも、この日のためだけに特別なカレーを用意してるんですって!!

食べ比べできるのが一番ですよね。

私たちがついたのは、19時ちょっと前くらい。

その時にはどちらのホテルも10人くらい並んでいましたが、お会計も3か所でできるようになっていたりスムーズに買い物できるように工夫されていました。

この19時くらいは、続々とメニューの売り切れが出ていましたね。

私はインターコンチホテルのほうに並んだのですが、すでにハンバーガーと皿うどんは売り切れでした。

そして数分並んで待っている間に、チキン南蛮もあと3個と案内されてました。

無事、「伊万里ビーフカレー」とゲット!

ついでに子供のリクエストで「カジュッタ」というグレープフルーツの生ジュースもお買い上げ。

当たりが暗くなってきて、写真がとっても見にくくてすみません。。。
どうやったらキレイに撮れるんでしょうか。。。

値段は、カレーが600円グレープフルーツが400円でした。

カレーは、ホントおいしくてこれが600円なんてとってもお買い得です!

子供も一口目は「ちょっとからい」なんて言ってましたが、それでひるむことなく半分食べてました!

きっと子供でも辛さだけではないうまみを感じたんでしょうね(笑)。

ちなみに、大人が食べれば全然辛くないレベルですよ。

カレーの中にはお肉もゴロゴロ入ってました。

本当にみなとみらいの盆踊りに来るならカレー食べないともったいないよ!っていうくらいおいしいしお買い得ですよ。

グレープフルーツジュースは、カレーに比べると高く感じました(だってカレーが600円なのにグレープフルーツに400円って・・・)。

これもまたとってもおいしいグレープフルーツでした。

本当に生のグレープフルーツを絞ってそのままジュースで飲むので、見た目もかわいいですしね。

最後は、グレープフルーツをちぎって残った果肉もしっかり食べちゃいました。

私の感覚としては、カレーが800円でグレープフルーツが200円くらいでいいんじゃないかという気もしますが、トータル1000円でとってもおいしいご飯を食べれました。

これをみなとみらいの夜景を見ながら海の風を感じながら食べるんですから、おいしさも倍増です。

19時過ぎでも海沿いに座る場所はたくさん空いていました。

私たちはそのまま座っていましたが、準備のいい方たちは折りたたみいすやひざ掛けや折り畳みの座布団なんかを持ってきていましたね。

そうすればより快適に過ごせますね。

夜景を見ながら、盆踊りの音を聞きながら過ごすって、日本の夏のいいとこどりって感じで本当に気持ちいい時間でした。

そして、カレーを食べ終わって盆踊りするか、縁日でも見てみる?なんて話していると、インターコンチホテルの屋台から拍手が聞こえてきました。

なんとカレーが売り切れ!!

19:20にはカレーをはじめ、他の食事メニューとグレープフルーツも売り切れていました。

そして、お隣の横浜ベイホテル東急も完売!

わ~、危なかった!!

もう少し遅かったらカレーが食べられなかったんですね!

カレー食べたいときは、早めに買ってくださいね。

ちなみに、カレー以外の屋台も遅い時間になるにつれて行列が伸びていきます。

焼きそばや唐揚げなど腹ごしらえ系の屋台は行列ができていましたよ。


スポンサーリンク

みなとみらいの盆踊りで縁日の攻略法

カレーを食べ終わって縁日に向かいました。

みなとみらい盆踊りの縁日はチケット制でした。

ぷよぷよボールすくい、金魚すくい、輪投げ、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、射的の6つの縁日が出ていました。

ですが、こちらも19:25にはぷよぷよボールすくいは終了していました。

射的とスーパーボールすくいももう終わってしまうかも・・・と案内されていました。

お子さんのお目当てがあるなら早めがいいですね。

そして縁日のチケットは1枚300円。

臨港パークの左側が縁日コーナーです。

その入り口にチケットの券売機があるのでそこで枚数を決めて最初に購入します。

それで各縁日の列に並ぶのですが・・・大行列!!!

一番人気だったのは金魚すくいで40分以上並ぶとアナウンスされました。

うちの子は最初金魚すくいをやりたいと言っていたものの、「輪投げもあるって」「ヨーヨーもいいんじゃない?」と誘導しまくって、輪投げに変更しました。

だって金魚を育ててあげる環境がないですし、並ぶのも大変ですもんね。

ということで、我が家は輪投げに決定。

輪投げの列に並びましたが、こちらも行列です。

結局35分かかりましたね

縁日にこんなに並ぶとは想定外でした。

輪投げ自体はとっても楽しかったですよ。

どこの縁日もそうでしたが、子供のためにやってくれている感じなので、とっても盛り上げてくれて難しそうだったらちょっとルールを変えてくれたりしました。

うちの子も輪投げが全然投げられない!とお姉さんがわかると、「1歩前からなげていいよ~」と声をかけてくれてました。

それでも何も取れなかったですが、残念賞?おまけ?のラムネをもらって帰ってきました。

子どもは「ちょっと難しかった」と言っていましたが、ラムネをもらえてご満悦。

泣きだされなくて何よりですね。

ただ、混雑だけはどうにもならないので、子連れで行くなら早めに縁日で遊ばせてあげたほうがいいですよ。

縁日は17:00からやっているのでまずは縁日から攻略してください!


スポンサーリンク

みなとみらい大盆踊りのまとめ

穏やかな雰囲気のみなとみらいの盆踊り、とっても気に入りました!

また来年も来たいと思います。

今度は他の大人も誘って、ホテルカレーの食べ比べがしてみたい!

他のメニューも食べてみたい!!

あとは、縁日は到着したらすぐ遊ばせようと思います。

そのほうが子どももストレスなく楽しめますしね。

みなとみらいの盆踊りは家族連れでもとっても楽しめる盆踊りです。

なんとなーく真似して盆踊りを踊ってみるのも楽しいですよ。

夏の思い出にみなとみらいの盆踊りへお出かけしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です