トミカ博で使った金額とお土産の値段を公開!予算はどのくらい?

トミカ博in YOKOHAMA
トミカ博っていく前は、どのくらいお金が必要なのか見当が付きませんでした。

アトラクションのプレイチケットも何枚買えばいいのやら・・・。

実際にトミカ博に行ってきて、使った金額を全部公開しちゃいます!

トミカ博に行くなら、最低の予算はこのぐらい!というのもお伝えしますよ。

これから行かれる方は予算の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

トミカ博で遊んだアトラクションは?チケット何枚でできる?

アトラクションのプレイチケットは何枚買う?

事前に一番悩んだのが、このアトラクションのプレイチケットです。

混んでる中で何回もプレイチケットを買い足すのは大変そうでしたからね。

なので、子供と相談して(言い聞かせて)、事前になんのアトラクションをするか決めました。

決まったのが、「トミカ組み立て工場」と「トミカつり」と「のれるトミカ」です。

うちの子はもうすぐ3歳といったところなので、正直何が何だかわかってなかったはずです(笑)。

なので、きっと乗れるトミカには乗りたがるだろうと想像して、あとは親の希望ですね!

せっかくトミカ博に行ったからには人気のアトラクションをしたいですからね。

ということで、必要なプレイチケットは

トミカ組み立て工場でチケット6枚+トミカつりでチケット5枚+のれるトミカでチケット2枚=13枚

必要ということになります。

ここでちょっと注意が。

のれるトミカですが、トミカに乗る人数×2枚のプレイチケットが必要です。

小さいお子さんとママが乗ると、プレイチケットは4枚必要なので、そこはご注意を。

我が家はてっきり2枚で二人で乗れると思っていたので、危なかった!

うちの子は一人で乗れると言ってくれたので、一人で乗せました。

やっぱり一人だと怖いお子さんは、泣いていたりしたのでちょっとかわいそうでしたね。

小さいお子さん、怖がりのお子さんは要注意です。

プレイチケットの値段

チケット売り場では、11枚つづりが1,000円、1枚100円で販売されています。

このプレイチケットは本当にその人によって買っている枚数が違いましたね。

我が家は計算してたので、11枚つづり+2枚=1,200円でした。

何人で来ているのかはわかりませんが、この11枚つづりのチケットの分厚い束を買っている人も見かけました。

チケット売り場でも万札が行きかっていましたね。

最初からプレイチケットを7枚だけと買っている人もいました。

このどのくらい遊ぶか、プレイチケットを何枚買うかでも予算が大幅に変わりますね。

ちなみに、全部のアトラクションを行うと41枚のプレイチケットが必要になります。

お子さんが2人いて、それぞれが体験をするなら倍のプレイチケットが必要ですからね。

事前の打ち合わせが大切ですね!

入場前に並んでいるときも、「今日は遊ぶのは2個だけだからね」と言い聞かせている親子を見かけました。

会場で、あれもやりたいこれもやりたいとなると、いくらお金があっても大変そうです。

お金だけじゃなく、混雑しているので時間もですがね。

うちは、この3つのアトラクションをした時点でお昼を回っていましたし、ごはんを食べいに行こうと会場を出ました。

子供も適度に疲れてお腹が空いていたので、すんなりおしまいにできましたよ。

ということで、我が家がプレイチケットに使ったお金は、

チケット13枚で1,200円です。

お土産にいくら使った?限定商品の値段は?

お土産には、ドリームトミカのアンパンマンとばいきんまんのトミカを1台ずつ買いました。

トミカ博ドリームトミカアンパンマン

どちらも700円。

合計は1,400円です。

他にもお土産は山のようにありました。

買い物かごに何十個とトミカを買っている人もいて、びっくり。

アンパンマンだけでなく、限定トミカもたくさん出ているので、コレクションしたい人には限定品って魅力的なんでしょうね。

トミカって1つが数百円だから、お土産のも渡しやすいですしね。

うちの子はアンパンマン大好きなので、アンパンマンのトミカを渡したら喜んで、他に欲しいとは言いませんでしたが、必要なら事前に1個だけだよ、とか言い聞かせが必要かもしれないです。

そのくらいトミカだらけでした。

しかもトミカだけじゃなく、トミカのクッキーとかラーメンとか、こんな商品あるの?って気になるものもいろいろありましたよ。

お土産も買っている人は何万も使っていそうでした。

私たちのようにトミカ2個っていうのは少ないほうだったように見えましたね。

ただ、お土産を買わずに帰っている人もいたので、ここもお金をかけようと思えばいくらでもかかるってポイントですね。

トミカ博で予算を抑えたいって人は、お子さんと相談しておいてくださいね。

トミカ博は、有料入場する人には1人一個の入場記念トミカがもらえますし、のれるトミカ以外の有料アトラクションでは、記念のトミカも必ずもらえます。

なので、いくつかアトラクションを体験すればトミカが何台か手に入ります。

これをお土産とすれば、わざわざ買わなくても済みますね。

我が家は、
・入場記念トミカ2台(無料)

・組み立て工場で作ったトミカ1台(プレイチケット6枚)

・トミカつりで釣ったトミカ1台(プレイチケット5枚)

・お土産のドリームトミカ2台(1,400円)

と、トミカ博で6台ものトミカを持って帰ってきましたよ。

左上がトミカつりの景品、その隣がドリームトミカのばいきんまんとアンパンマン。

下の列の左が組み立て工場で作ったトミカ、その隣が入場記念トミカを1個ずつです。

ちなみに、トミカつりは、たくさんトミカを釣ってももらえるのはその中から1つだけなので、ご注意くださいね。

それでも、これだけのトミカがあれば十分な感じがしますよね。


スポンサーリンク

トミカ博で使った金額の総額は?予算はどのくらいあれば大丈夫?

ということで、トミカ博で使った金額をまとめてみます。

前売り券 900円×大人2人分=1,800円

プレイチケット チケット13枚分で1,200円

お土産 限定トミカ×2台=1,400円

合計は、4,400円でした

大人2人と入場料のかからない子供で半日ちょっと遊んで4,400円ですね。

う~ん、こう見ると使いすぎたかな?って感じですね。

ついつい限定トミカとか買ってしまいましたが、子供は言わなければ欲しがらなかったかなとも思います。

まあ、子供が喜ぶ顔が見たいのが親ってもんですから、仕方ないかな(笑)。

もっと使う人はいくらでも使えるので、もう少し予算を抑えるならということで考えると・・・

アトラクションを2つにして、お土産の購入をしなければ、3,000円以内に抑えられますね。

トミカ博の予算としては、3.000円が最低金額といったところですね。(2人分の入場料を払う場合)

あとは、うちはお昼過ぎに帰ってしまいましたが、午後も遊びたいというファミリーは会場の外でお昼を食べて再入場している人もいました。

その場合は、お昼代も予算に必要ですね。

お弁当を持ってきている人やコンビニのおにぎりを食べている人など、いろいろでしたね。


スポンサーリンク
 

トミカ博でかかるお金のまとめ

お金と時間をかければ一日中あそんでいられそうなトミカ博でしたね。

我が家もついついお金を使ってしまったような・・・(笑)。

なんだか、いろいろやりたくなる活気にあふれていましたね。

トミカ博、スゴイな。

また来年子どもが大きくなれば、アトラクションも自分でやりたいものを決めるでしょうし、お土産のリクエストもあるかもしれません。

来年も予算は5,000円以内には抑えようと今は思っています。

せっかくのトミカ博なので楽しみたいですが、お財布のひもが緩みがちなのでそこはご注意くださいね~。

混雑状況については、こちらにまとめてありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です