ポークたまごおにぎり本店に行ってきた!人気のおすすめメニューは?

ポークたまごおにぎり本店の口コミ最近話題の沖縄の人気店、ポークたまごおにぎり本店に行ってきました。

牧志の国際通りの近くのお店に行ってきたのですが、朝から大行列でしたよ。

とってもおいしいポークたまごおにぎり本店のメニューやおすすめのおにぎりをお伝えしますね。

那覇空港や北谷の美浜ビレッジにもどんどんお店が増えているんですよ。

沖縄に言ったらぜひ食べたい料理が一つ増えました。

近くの駐車場や値段もお伝えしますね。

スポンサーリンク

国際通りのポークたまごおにぎり本店に行ってきた感想!

年に一回の沖縄旅行を続けていたのですが、今回初めて知ったのがポークたまごおにぎり本店です。

那覇空港について、到着ロビーに出るとすぐ隣になんだか人だかりができていました。

何か確認するとポークたまごおにぎり本店の那覇空港店だったんですね。

その時もすごく気になったんですが、飛行機の到着が遅れていて子供も疲れていたため並ぶのは断念。

そのあとに調べたら、国際通りが本店とのこと。

さっそく旅行の予定にポークたまごおにぎり本店を組み込みました。

営業時間は朝7:00から夜は18:00までだったので、朝かってお昼ご飯にすることにしました。

朝はずいぶん混雑して行列ができるとのことだったので、時間に余裕をもって8時過ぎくらいに到着しました。

国際通りの牧志公設市場のすぐ近くなので、この辺かなと路地をのぞくとすでに行列ができていたので、すぐに場所はわかりました。

ポークたまごおにぎり本店の口コミ

ポークたまごおにぎり本店の向かいのカフェC&C BRECKFAST OKINAWAもたくさんの人が並んでいたので、この狭い路地は人があふれていましたよ。

日曜日の朝8時過ぎについて、15~20組くらいの人が並んでいました。

日本人もいるのですが、ほとんどは中国人でした。

中国で話題になっているんですね。

ポークたまごおにぎり本店の魅力は、その場であったかいおにぎりを作ってくれるところです。

なので店員さんたちはフル回転で卵やスパムを焼いたり、エビフライを作ったり、おにぎらずを作ったりと大忙しです。

注文をして支払いを済ませると、番号が書かれたカードをもらいます。

それを持って待っていると、〇番の方~と呼ばれておにぎりを受け取る形になっていました。

番号のカードも6枚くらいだと思うので、商品を渡して番号カードが戻ってくると、次の人の注文を受けるというようになっていました。

注文を受けてすぐに作ってくれるのですが、一つずつ時間がかかるので、その分待ち時間も長くなるんですね。

私たちは、並んでから注文をするまで40分くらい、そのあと商品を受け取るまで5分くらいかかりました。

ほとんどの人は1人1~2個注文する感じでしたが、中にはたくさん注文している人がいるので、そうなると時間もかかっていくんですね。

作り置きしないから出来立てのおいしいポークたまごおにぎりが食べられるので仕方ないですね。

時間に余裕をもって並ぶようにしてください。

ちなみに、那覇空港店のほうが空いています。

おにぎりを作る人数も多く、並んでいても進み具合が早かったです。

那覇空港店は、店内で食べるスペースもありました。

おにぎり一つとアーサ汁を買って食べている人が多かったですね。

注文する数も少ないから混雑も少ないのかもしれないですね。

ポークたまごおにぎり本店のおすすめの人気メニューをご紹介

ポークたまごおにぎり本店はたくさんのメニューがありました。

スタンダードのおにぎりが7個、スペシャルのおにぎりが8個ありましたよ。

これだけあると、何にするか迷ってしまいます。

結局、エビタルPTO 280円と、ツナマヨゆでたまご280円、ポーたま230円、人参しりしり250円の計4個にしました。

ほかにもゴーヤやナーベラの天ぷらや島らっきょなどが入っている気になるメニューもたくさんありましたが、子供と一緒に食べるので無難な定番メニューになりました。

あとは、お得なセットメニューもありましたよ。

お得なPTOBOXは決まったスペシャルメニューにスタンダードから2つ選んだもののセットなどがありました。

アーサ汁がついているセットもあって、そのままドライブに行きながらご飯にするのもいいですよね。

一つずつが結構ボリュームがあるので、2個は食べるのが大変なくらいでした。

一つプラス半分くらいでちょうどいい感じですね。

それでもおいしくて、子どもがほぼ一個食べる勢いでしたよ。

味は、シンプルながらちょうどいい塩っけがあっておいしかったです。

スパムのしょっぱさと卵焼きの甘さがなんともいいハーモニーでした。

一番シンプルなポーたまでも十分おいしかったですが、それにプラスして何かが入っているとその分ボリュームもでるし、満足度が上がる感じですね。

私のおすすめは人参しりしりです。

人参の甘さと食感がプラスして、とてもおいしかったです。

朝食やブランチにはぴったりです。

海に持っていってお弁当にするのもいいですね。

お値段もお手頃だし、またちょくちょく利用したいお店でした。


スポンサーリンク

ポークたまごおにぎり本店の予約はできる?駐車場はあるの?

大人気のポークたまごおにぎり本店ですが、予約はできません。

出来立てのほかほかおにぎりを食べるのがいいので、作り置きはしていないですからね。

がんばって並びましょう。

朝からお昼にかけてが一番混雑しているので時間をずらしてみたり、那覇空港店を利用するのがおすすめですよ。

そして、専用の駐車場もありません。

国際通りの一本裏にあるお店なので、国際通り周辺の駐車場を利用しましょう。

私はドン・キホーテの裏あたりのコインパーキングを利用しました。

朝なら国際通りも空いていますし、駐車場もたくさんあるので空いています。

ホテルが国際通りの近くなら歩いていくのが一番ですね。

国際通り店も那覇空港店もどちらもいきやすい場所にあるので、沖縄にいる間に寄るのは簡単ですよ。

ぜひいってみてくださいね。


スポンサーリンク
 

ポークたまごおにぎり本店に行ってきた感想まとめ

ポークたまごおにぎりは、シンプルながらやみつきになるおにぎりです。

沖縄版のおにぎらずといったところですね。

沖縄の名物が入っているし、持ち歩きにもちょうどいい食べ物です。

おいしくって、自分でも作れそうと思うんですけど、なんだか違うんですよね。

気に入ったら、いろいろアレンジして自分でも作ってみてくださいね。

沖縄に行ったら、一度ポークたまごおにぎりを食べてみてください。

おすすめです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です