ハロウィンホームパーティーの飾りつけは手作りで!コツも教えます!

ハロウィン 飾りつけ
お子さんが小さいとハロウィンはお家で楽しむことが多いですよね。

お友達を呼んでハロウィンにホームパーティーするのって楽しいですからね。

お家でハロウィンパーティーをするときの飾りつけについてまとめました。

お子さんと一緒にできて、簡単な飾りつけをお伝えしますね。

飾りつけをするときのコツもお伝えするので、見栄えよく写真映えするお部屋をつくりましょう!

スポンサーリンク

ハロウィンのホームパーティーの飾りつけを子どもと一緒に!

ホームパーティーの準備にまずお部屋をハロウィン一色に飾りつけしましょう。

今は100均でもたくさんのグッズが売られているので、それを壁や窓に貼るだけでも雰囲気がでますよ。

いくつかは残しておいて、子どもたちが集まったら自由に張ってもらうのもイベントの一つになりますね。

子供と一緒にハロウィンリースを作るのもおすすめです。

こちらの材料も100円ショップで手に入ります。

リースに好きなリボンやカボチャ木の実などを付けていけば完成です。

玄関に飾っても、お部屋に飾っても素敵ですよ。

ハロウィンと言えば、ジャックオーランタンも思い浮かびますよね。

でも日本にいると、海外のようなカボチャを使って作るというのはなかなか難しいですよね。

そこでおすすめなのが、みかんです。

みかんってオレンジ色だし手に入りやすいので、みかんで代用しちゃいましょう。

みかんを皮ごとそのまま使います。

皮の上にチョコペンで目や口を書けば、簡単にジャックオーランタンの出来上がりです。

いくつか作って重ねると、見た目もかわいいし、ハロウィン感が簡単に出せますよ。

こちらの動画ではペンで書いていますが、やり方は同じです。

表情もいろいろあってかわいいですし、子供によって個性もでて楽しいですよ。

ハロウィンの飾りつけのアイディア 手作りで簡単に!

ハロウィンの飾りつけで、すぐに簡単にできるものをご紹介していきますね。

まずは、パッと目につく大きなものから作っていきましょう。

ハロウィンのガーランド

紐と折り紙があれば簡単に作れますし、ガーランドを付けるだけで一気にハロウィンの雰囲気が出せるのでおすすめです。

まずは、折り紙を三角に折って、好きな形に切り取ります。

そして、ひもを挟んでのりやテープで止めていけばOKです。

色や柄を変えると雰囲気も変わるので、どんな色の組み合わせにしようか考えるのも楽しいですよ。

風船のかぼちゃおばけやガイコツ

オレンジ色の風船に目と口をマジックで書いたり、黒い折り紙を貼り付けたらハロウィン風船の出来上がりです。

白い風船には目と鼻と口を書いてガイコツにしてもハロウィンらしいですね。

包帯のミイラ

空き瓶や空き缶に包帯をぐるぐる巻きにしていきます。

そこに目を書いたりはったりするだけで、ミイラの完成です。

ハロウィンの時期だと、目玉のシールもすぐに手に入るので、それを利用してもいいですね。

紙コップやつまようじをハロウィンに

紙コップやプラスチックの透明のコップに、ハロウィン柄のマスキングテープを巻くだけで味気ないコップが華やぎます。

一つずつマスキングテープの柄を変えれば、誰のコップかわからなくなるのも防げますし、一石二鳥です。

また、つまようじの上にマスキングテープをとめて旗のようにするのも簡単です。

料理やデザートに刺しておくだけでも、ハロウィンらしさが出ますね。


スポンサーリンク

ハロウィンの飾りつけのコツを教えちゃいます

ハロウィンの色と言えば、黒、オレンジ、紫です。

子供と一緒に楽しむホームパーティーならオレンジをメインにして、黒をポイントで使うというのがおすすめです。

楽しいイメージにしたいですし、怖い思いをさせないようにかわいく飾りつけしてください¥。

そして、部屋の飾りつけと行っても、部屋全体を飾り付けるのは大変です。

なので、メインの場所を決めてそこだけデコレーションするのがいいですよ。

壁にガーランドや風船を付けて、その下にテーブルをセッティングします。

テーブルにもハロウィンらしいテーブルクロスを引くのもおすすめです。

テーブルの上にお料理やお菓子を置いて、その周りもみかんのジャックオーランタンで飾りつけしてくださいね。

紙コップやつまようじもハロウィン仕様にしてあるなら、まとめておいてくださいね。

これだけで、写真撮りたくなるスペースになっちゃいます。

みんなが写真を撮れるフォトスポットを取るようなイメージでつくりあげていくのもいいですよ。

一か所に集中してディスプレイすることがポイントですからね。

ハロウィンらしいアイテムがあると、さらにいいですよね。

  • かぼちゃ
  • おばけ
  • 魔女
  • コウモリ
  • ガイコツ
  • 黒猫

このアイテムだったら、ハロウィンらしいですし、子供も怖がらないですよね。

ハロウィンと言えばカボチャですが、それだけじゃなくてもいいので、飾りつけのアイディアもたくさん出てきますよね。

ハロウィンの飾りつけのまとめ

ハロウィンパーティーをお家でするなら、飾りつけって大切ですよね。

でも、難しく考えなくても子どもと一緒にできるアイディアがたくさんありました。

100円で手に入るグッズもたくさんありますし、今年はどんな飾りつけにしようかなと楽しく悩んでみてくださいね。

飾りつけのコツを抑えて、すてきなホームパーティーを開いてくださいね。

スポンサーリンク

写真をいっぱいとって思い出に残しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です