林修のニッポンドリルの和菓子で手土産におすすめの品!お取り寄せ方法も。8月29日放送


8月29日放送の「林修のニッポンドリル」で紹介された最強和菓子についてまとめました。

今回のテーマは【林修先生推薦!手土産として持っていけば絶対喜ばれる「和菓子」】です。

林先生のオススメ和菓子SPは2回目ですね。

6月20日に放送された「特別な日に食べたい名店の和菓子」が大好評だったので、和菓子の第二弾ですね!!

今回は、手土産に持っていける和菓子のスペシャルです。

美食家の林先生がおすすめする和菓子をチェックしていきましょう。

番組で紹介された和菓子のお取り寄せ方法もご紹介しますよ。

抹茶の練り菓子、水ようかんや大福などなど手土産と言わず自分でも食べたくなるものばかりでしたね。

一日7万個売れる奇跡のマスカットも注目です!

スポンサーリンク

林修のニッポンドリル和菓子SPの放送時間や出演者とゲストの情報

和菓子スペシャルが放送されたのは、8月29日(水) 19:57~21:00です。

出演者は
MC(担任):林修
副担任:ノブ(千鳥)

学級委員長:風間俊介

パネラー:中田喜子 長嶋一茂 本仮屋ユイカ 厚切りジェイソン 川島明(麒麟)

でしたね。
みなさん、試食タイムではおいしい和菓子を食べれてうらやましい(^^♪

では、さっそく林修のニッポンドリル和菓子SPで紹介された和菓子をまとめます。

「銀座 かずや」の「かずやの煉」(かずやのれん)

和菓子のお取り寄せでおすすめは、銀座のかずやの「かずやの煉」です。

銀座かずやは、人気殺到で予約が必須の人気店です。
その銀座かずやの名物で人気ナンバーワンの和菓子が「かずやの煉」なんですね。

食べログの口コミでも高評価ばかりで、TOP5000にも選ばれています。

銀座かずやは、味の品質をまもるためにお店が一坪なんです!

お店はとってもわかりにくい雑居ビルの中。

販売から製造まで店主がおひとりで行っているんです。

職人の感覚だけで作られている奇跡の和菓子なんですね。

こちらの「かずやの煉」は高級八乙女抹茶を使った、煉り菓子(ねりがし)です。

最大の特徴は唯一無二の食感!
まったりとしっとりと、そしてもっちりも(^^♪

誰に持っていっても間違いのない、手土産にぴったりの和菓子ですよ!

風間俊介さんは「食べたことのない食感!」と大興奮でしたね。

本仮屋ユイカさんも「これは最高ですね。お茶の香りが最高」と大絶賛してました。

プリンのようなババロアのような食感と言ってましたね。

かずやの煉の価格や賞味期限

かずやの煉の価格などを見ていきましょう。

価格:6個入り2,150円(税込み)

賞味期限:冷蔵で2日

アレルギー情報:小麦・乳

かずやの煉のお取り寄せ

かずやの煉は、残念ながらお取り寄せはできません。

銀座店での店頭販売のみとなっています。

予約は1か月前から可能なので、あらかじめ予約をしてからの購入をしてくださいね。

かずやの煉は人気商品なので、予約しないとほぼ買えません(>_<) 電話も大変混みあうんですが、がんばって電話予約すれば「かずやの煉」が食べれますよ! お問合せ 銀座かずや店舗 03-3503-0080

ちなみに、「かずやの煉」は発送ができませんが、銀座かずやの他の和菓子ならお取り寄せ可能です♪

かずやの煉と同じ、煉り菓子で「かずやの煉り抹茶白蜜がけ・煉りみるく」は地方発送もしてくれます!

「かずやの抹茶の煉り菓子」をまずは食べてみて、どうしても「かずやの煉」を食べたくなったら予約して買いに行く!というのもいいですね。

お取り寄せできる和菓子は他にも、煉りひすい、東京多摩ゆずわらび、東京多摩ゆずもなか、葛切りなどもありますよ。

銀座かずやのお取り寄せはコチラからどうぞ。
https://www.ginzakazuya.com/shop/nerigashi.html

銀座かずやのお店情報

銀座かずや

住所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階

電話
03-3503-0080(店舗)
03-6205-8909(通販事務所)

FAX:03-6205-8928

E-mail:kazuya@bibi21.com

営業時間:11:30~15:00
(完売次第閉店の場合あり)

定休日:日曜・祝祭日(臨時休業あり)

ホームページ:https://www.ginzakazuya.com/shop/index.html

スポンサーリンク

「宗家 源 吉兆庵」の「陸乃宝珠」


ピーク時には7万個も売れる!という紹介があったのが、源吉兆庵の陸乃宝珠です。

この陸乃宝珠は、「果実の女王」とも呼ばれる「マスカット オブ アレキサンドリア」を一粒丸ごと使った和菓子です。

岡山産の厳選されたマスカットオブアレキサンドリアを求肥でつつみ、その外側には砂糖がまぶされています。

しかもマスカットは手で包まれているんです!
機械じゃないからできる職人の技なんですね♪

一粒でも十分満足できる一品なんです。

この陸乃宝珠は、絶妙な甘みを作り出すために、あえて「種ありぶどう」を使ってるんですって。

種なしぶどうがたくさんあるなか、ほのかな酸味をもとめてあえての種ありぶどうなんですね。

この酸味が陸乃宝珠の味の決め手なんですね。

風間俊介さんも「口の中で味が完成する!」って言ってましたね!

特に女性に大人気なので、女性への手土産にはこれがおススメですよ。

大人気の陸乃宝珠は、期間限定(5月上旬~9月中旬)で数量限定販売です。

食べたい!という方はお早めにどうぞ!!

手土産に持っていっても喜ばれること間違いなしです。

陸乃宝珠の価格や賞味期限

価格
1個 281円
6個入り 1,793円
8個入り 2,355円
12個入り 3,586円
20個入り 5,832円
30個入り 9,504円

賞味期限:4日

アレルギー情報:乳

陸乃宝珠のお取り寄せ

源 吉兆庵の陸乃宝珠はお取り寄せできます!!

期間限定販売なのでお早めに手に入れてくださいね。

手土産に持っていくにも最適ですよ。

陸乃宝珠は単品でも買えますが、手土産に持っていくのに一番人気は12個入りです。

大切な方への手土産として、風呂敷つきのものも販売されています。
こちらは送料無料ですよ。

季節のギフトや、慶事や弔事での贈り物にもおすすめです。

源 吉兆庵(みなもときっちょうあん)のお店情報

源 吉兆庵

住所: 東京都中央区銀座7丁目8-9

電話:03-5537-5457

営業時間
平日 10:00~21:00 
土・日・祝 10:00~19:00

定休日:無休

ホームページ:http://www.kitchoan.co.jp/site/products/sizen_products/rikunohouju.html

スポンサーリンク
 

成城あんやのあんわらび

「成城あんや」のあんわらびが林先生のおすすめです。

芸能人ご用達のお店なんですってね。

上品ななめらかさが自慢のあんわらびです。

この食感をなめらかにするために欠かせないものが「さわり」とよばれる銅製のボウルだそう!

銅製のボウルは熱伝導がよく、熱がムラなく伝わるんですって!

そのボウルで寝られたワラビ食べたいですね!

ゲストの長嶋一茂さんも、「餡と餅の配合がちょうどいい」と絶賛していました。

甘さもちょうどよく、わらび餅の味もしっかり残ってるんですね。

価格:259円(1個)

賞味期限:3日

アレルギー情報:卵、乳製品、小麦、そば(原材料に入っていなくても同一の部屋で作っています)

「あんわらび」のお取り寄せ

残念ながら「あんわらび」はお取り寄せできません。

成城あんやまでお買い物に行く必要があります。

でも食べたら大満足できるので、ぜひお近くに来た際には買い物に行ってみてくださいね。

茶房もあるので、ゆっくり楽しむこともできますよ!

成城あんやのお店情報

成城あんや

住所:東京都世田谷区成城6-5-27 

電話:03-3483-5537

営業時間:9:00~20:00 
茶房10:00~19:40(L.О.19:10)

定休日:年中無休

ホームページ:http://www.seijoanya.com/

大口屋の餡麩三喜羅(あんぷさんきら)

1日3万個売れると紹介されたのは、餡麩三喜羅です。

こちらは林先生でなく風間俊介さんが見つけてきた和菓子です。

手土産に持っていけば喜ばれること間違いなしです。

生麩ともち米で作られた皮です。

手で引っ張るとびよーんと伸びる伸びる!!

つつむのは山帰来というユリ科の葉っぱです。

餡麩三喜羅の餡は、蜜を混ぜんているんですって!!

蜜のおかげでなめらかでじょうひんなお味になるんだそう。
中田喜子さんも「葉っぱの塩気がいい」と好評でした。

おもちではないので、食べやすいと評判でしたね。

価格:141円(1個)
   6個入り 951円(税込)
   10個入り 1,512円(税込)
   15個入り 2,214円(税込

賞味期限:要冷蔵にて2日間

アレルギー情報:小麦粉

「餡麩三喜羅」のお取り寄せ

こちらの大口屋の餡麩三喜羅はお取り寄せできます!!
大口屋のオンラインショップからご注文くださいね。

注意点としては、消費期限が要冷蔵にて2日間なので、発送の場合、お届け当日に賞味期限となります。

食べたい当日に届くようにしてください!

大口屋のお店情報

大口屋

住所:愛知県江南市布袋町中67

TEL:0587-56-3067

営業時間:8:00~19:00

定休日:元旦のみ

ホームページ:http://www.ooguchiya.co.jp/

川口屋の若鮎と水ようかん

林先生の一押し、本当は教えたくなかったお店がコチラです。

林先生がテレビに出る前から通い詰めていたお店なんですって。

一番思い入れがが強いお店が川口屋なんですね。

若鮎の特徴は弾力のあるしなる皮です。

中の餡は、ふつうは白あんのところ、道明寺餡をつかっているのが特徴的。

もち米の水分が皮に吸収されて、独特の弾力が出るんですって。

長嶋一茂さんも、普段夏場に食べないという若鮎の程よい甘さに舌鼓していましたね。

他にない食感だそうで、やっぱり生地の弾力とあんこのこだわりがでてるんですね。

川口屋はあんこにこだわっていて、5種類のあんこをつかいわけています。

若鮎は8月末までの限定商品。
ちょっと買いに行くのは厳しいかもしれませんね。

水ようかんのほうは大丈夫!

川口屋の水ようかんは、徹底的に泡を取り除いているんです。

気泡が入ると型崩れしやういので、手間暇かけて泡を手作業で取り除いています。

まさしく職人技ですね。

林先生も「これを食べたらほかの水ようかんがおいしく感じなくなる!」と宣言してたほどのお気に入り商品。

水ようかんのなめらかさにみんな驚いていましたね!

「異常」と言われるほどの舌触り試してみたい!食べてみたい!!ですよね。

価格
若鮎:320円(1個)
水ようかん:1,750円

川口屋の水ようかんのお取り寄せ

残念ながら川口屋さんはオンラインショップや通販を行っておらず、お取り寄せはできません。

店舗まで行って購入するしかないですね。

名古屋に行く際には、ぜひおたちよりください!

川口屋のお店情報

川口屋

住所:愛知県名古屋市中区錦3-13-12

電話:052-971-3389

営業時間: 09:30~17:30

定休日:日・祝・第4土曜日

船橋屋のくず餅

水にこだわり、岐阜県の工場で作られているのが船橋屋のくず餅。

餅の弾力にこだわっていて、プチンと切れるような弾力になるよう調整しているんです。

船橋屋のくず餅は台形に切られているんですが、この大きさスプーンに乗せられる大きさで、黒蜜が最大限からむように計算されているんですって。

細部にまでこだわりが見えますね。

価格:630円(6切れカップ入り)
   760円(24切れ小箱入り)

賞味期限: 常温で2日間 (冷蔵庫にあまり長く入れないでください)

船橋屋「くず餅」のお取り寄せ

船橋屋のくず餅もお取り寄せ可能です!

船橋屋のオンラインショップからのお取り寄せができますよ。

注意点は、賞味期限の短さです。

賞味期限が2日なので到着日した翌日までに食べるようにしてくださいね!

船橋屋のお店情報

船橋屋

住所:東京都江東区亀戸3-2-14

電話:03-3681-2784

営業時間:
販売 9:00~18:00
お召上がり 9:00~17:00

定休日:日曜日

ホームページ: http://www.funabashiya.co.jp/

林修のニッポンドリル和菓子SPのまとめ

フジテレビの林修のニッポンドリル【林修先生推薦!手土産として持っていけば絶対喜ばれる「和菓子」】で紹介された和菓子とお店の紹介をしました。

お取り寄せの情報もまとめてあるので、お店が遠くても食べれるかもしれませんよ!

食通の林先生がおすすめした和菓子の手土産なら、目上の方への手土産としても安心ですよね。

まずは、自分で食べてみてからというのもいいですし(笑)!!

手土産を選ぶ際の参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です