敬老の日のプレゼントに赤ちゃんと手作りできるアイディアをご紹介

敬老の日に赤ちゃんからプレゼント

敬老の日におじいちゃんとおばあちゃんが喜んでくれるプレゼントと言えば、孫からの贈り物です。

かわいい孫からもらうものなら何でもうれしいはずですよね。

お絵かきやお手紙が書けないくらいの小さい赤ちゃんと一緒に作るプレゼントのアイディアをご紹介しますね。

0歳、1歳、2歳の小さいお子さんでもお父さんお母さんが協力すればとてもかわいいものが出来上がりますよ。

敬老の日に感謝の気持ちを込めて、お子さんと一緒に手作りプレゼントを作ってみましょう。

簡単にできるものがたくさんあるので挑戦してくださいね。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントは孫と子供で手作りしてみて

敬老の日のプレゼントはお子さんと一緒に手作りをしてみましょ!

おじいちゃんおばあちゃん、もしくはひいおじいちゃんやひいおばあちゃんは孫やひ孫からのプレゼントなら何でも喜んでくれるはず。

まだお絵かきや字は書けないけど、一緒に作れるプレゼントのご紹介をしていきますね。

似顔絵をはり絵で作ってみる

敬老の日貼り絵

この写真はお雛様のはり絵ですが、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵でやってみてください。

顔のパーツ(目や鼻や口など)を一つずつ大人が作り、それを子どもがペタペタ貼っていくと完成です。

目のや鼻の位置がずれても、小さい子供がやるんだからそれもご愛敬です。

似ているかどうかも問題ではないので、「おばあちゃんのお目目はどこかな?」と楽しんで作ってみてくださいね。

このお雛様は子どもが2歳くらいの時に作ったものなんですが、なぜかお雛様は正面を見ていません。

右側に進んでいるように顔が貼られていますよね。

子どもの感性って面白いですよね~!

右側に歩いて進んでいるんでしょうね。

こんな風に正解や不正解があるものではないので、楽しく作り上げてくださいね。

これも違うものですが、こうやって子どもの手形を付けてあげても喜ばれますよ。

この鳥の目やくちばしも子どもが貼り付けています。

お絵かきを一緒にしてみよう

クレヨンでぐるぐるお絵かきができるくらいになったら、塗り絵のような感覚で終え介してもらうのもいいですね。

少しでもお話ができるようになると、自分で何を書いているか教えてくれますよね。

なので、できればおじいちゃんとおばあちゃんの絵を書いてもらいたいですが、できなくても好きなものを書いてもらいましょう。

2歳くらいの時はうちの子はいつも丸をたくさん書いて、アンパンマンと言い続けていました。

そのころは他の絵は描かなかったですからね。

そういう絵でも、その時にしか描けない絵なので、額縁に入れるだけで立派な作品になります。

100円ショップでも額縁はたくさん売っているのでサイズを合わせてみてくださいね。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントで赤ちゃんでもできるアイディアをご紹介

0歳や1歳になったばっかりだと、クレヨンを渡したら食べちゃうし、貼り絵ものりを食べちゃいそうで無理ってこともありますよね。

そんな時でもできる赤ちゃんからの特別なプレゼントをご紹介しますね。

大人が作ることにはなりますが、赤ちゃんの写真や手形はおじいちゃんとおばあちゃんにとってはとてもうれしいものですよ。

手形・足形

まだ小さい赤ちゃんなら手形や足型はとても喜ばれます。

小さいうちの手形を取っておくと大きくなってから成長もよくわかりますしね。

こちらは、赤ちゃんの手形や足型がかわいいキーホルダーになるんです。

生まれたばかりの赤ちゃんだと手を握ってることが多くて、手形を撮るのはなかなかん大変だったりもします。

そんなとき足型でこんなにかわいい動物キーホルダーができるなんて嬉しいですよね。

おじいちゃんとおばあちゃんも大切にしてくれますね。

こちらは親子の手型で一つの作品に仕上げるタイプ。

お父さんお母さんと子供で作ったものを贈るのもいいですが、せっかくならおじいちゃんとおばあちゃんの手形と孫の手形を使って仕上げても素敵ですね。

敬老の日に遊びに行ったときに、一緒に手形を付けてもらいましょう。

このまま飾って置けるステキなプレゼントになりますよね。

寝相アート

寝相アートプレゼント

写真をプレゼントするのも定番ですが、ひと手間加えて寝相アートにしてみるのがおすすめ。

おじいちゃんとおばあちゃんの時代には寝相アートはなかっただろうし、今はこんなにかわいい写真を撮るの?とびっくりされちゃいますね。

自分で撮るのももちろんですが、プロがとってくれる寝相アートのイベントなどもあるのでそれを利用するのもいいですね。

かわいいアイディアがたくさんあるので、ぜひ楽しい作品を作りあがてくださいね。

手作りアルバム

敬老の日に赤ちゃんからプレゼント

写真を送るのにもひと手間加えて、すてきな作品にするのも喜ばれますよ。

画用紙に子供の成長がわかるように写真を貼り付けていくのもいいですね。

おじいちゃんとおばあちゃんと一緒にとった写真があるならぜひ目立つところにドーンと貼ってくださいね。

写真だけじゃなく、マステやシールなどでかわいくデコレーションすればそのまま飾れますよ。

最初から写真たてに入れて贈るのもいいですね。

スポンサーリンク
 

敬老の日におすすめの孫との手作りプレゼントのまとめ

小さいお子さんや赤ちゃんとも作れる、おすすめの手作りプレゼントのアイディアをご紹介しました。

まだ小さいお子さんでも一緒に作れる作品はたくさんありますよ。

アイディア次第で唯一無二のプレゼントが作れるので、楽しくいろいろ考えてみてくださいね。

おじいちゃんおばあちゃんが喜んでくれる手作りプレゼントを作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です