抱っこ紐でお出かけで雨の対策!買い物に赤ちゃんと行くにはどうすれば?

雨の日に抱っこで買い物にお出かけするには?
雨の日はお出かけするのも大変ですよね。

私もよく娘とお買い物へ行く時まだ歩けないので抱っこひもを使うことがありますが、外に出ると雨雨雨!私の気持ちも雨模様・・・。

できればベビーカーでお買い物などは行きたいですが雨だと足元が濡れたり大変なことがあるので意外と一体化できる抱っこひもが重宝しちゃいますよね。

今回は抱っこひもの雨の日対策をおすすめさせていただきます!

抱っこひもでお出かけの雨の対策はコチラ

雨の日の抱っこ紐でのお出かけの時の対策を具体的に見ていきましょう!

簡単に家であるものから、あると便利なものまでご紹介していきますね。

大きめの傘+お母さんのアウターを反対に着る

我が子を守るためならアウターぐらいきにならないなら簡単でオススメです。

大きい傘なら抱っこしても赤ちゃんも濡れにくいですからね。

最近は強風でもおれない傘などいろいろな機能がついてモノが増えているので赤ちゃんが生まれたのを機に調べてみてくださいね。

一番お手軽な雨対策です。

さらにアウターを着る季節なら、それを赤ちゃん側にかけてあげると、お肌が雨に濡れるのを防ぐことができます。

抱っこ紐専用の雨カバーをつける

一番確実に赤ちゃんを雨にぬらせないのは、抱っこ紐用の雨カバー(レインカバー)です。

抱っこをしてからクリップを止めるだけですぐに使えるので簡単ですよね。

雨が降る確率が高い時や梅雨時は常に持ち歩くのがおすすめです。

抱っこ紐だけでなく、ベビーカーに赤ちゃんを乗せるときも使えるので一つ持っていると安心ですよ。

抱っこ紐用のレインコートをお母さんが着る

雨の日のお出かけの機会が多そうなら、ママのレインコートを抱っこ紐でも使えるものにするのもおすすめです。

傘が差しづらいときも、お母さんも赤ちゃんもレインコートで雨をよけられますからね!

上の子がいるとお出かけの機会も多いので、持ち歩きも便利なレインポンチョはあると便利ですよ。

抱っこを卒業しても、大きいけれどレインコートとしては使い続けられますからね!

おくるみなどタオルで抱っこひもの外からカバー


赤ちゃんを連れて外出するなら、タオルやおくるみは常にカバンに入れておくと便利ですよね。

雨以外にも、少し肌寒い時や逆に日差しが気になる時にもさっと赤ちゃんにかけてあげられます。

いざという時意外と子供がいるとつかってしまうタオルさん。

毎日ありがとう!

一枚かけることで赤ちゃんが濡れるのを防ぎます。

それに薄手のおくるみなら洗濯も楽で乾くのも早いです。

毎日持ち歩くのにも便利ですよ。

抱っこひでをおんぶする

お母さんの上着をうしろから覆うように結び、傘などで雨を防ぐ。

これが一番楽かもしれませんね。

だいたいの方は抱っこ用カバーなど使っておられますが、忘れたーってときはぜひ一度お試し下さい!

抱っこ紐でも前に抱っこするより、おんぶしたほうが赤ちゃんは濡れにくくなります。

おんぶしたことのないお母さんや赤ちゃんは最初は不安かもしれないので、家の安全な場所でおんぶの練習してみてくださいね。

雨の日抱っこひもで買い物に行く時の対処法

どうしてもお買い物へ行かなくてはいけないときありますよね。

そんな時の対処法をまとめますね。

基本的にはリュックで行動です。

リュックの中は本来であれば母子手帳ケースなどを入れていないといけませんが、あえて買い物に行くときは少しでも軽くするため置いていきます。

あとは必要最低限で、オムツ1枚、携帯用おしりふき、タオル、お買い物袋、着替え一枚、綺麗に折りたたんだビニール袋をいれていざ出陣!

基本的に無駄な体力を使わないようにするためショッピングモールにつくと抱っこひもからカートへ乗ってもらいます。

お買い物がおわり帰り、買い物するものも雨なので本当に欲しいモノだけをピックアップしていくといいかもしれませんね。

傘を使いたいところですがやはり片手がふさがるのでレインコートが一番無難かもしれません。

今までお伝えしたものは自分の足でお買いものに行く前提のものですが、もしこういう時のために一番おすすめなのは生協や食材配達など注文して持ってきてもらうところをひとつでも作っておくことですね。

食材配達もいろいろありますが、私はオイシックスを利用しています。

食材宅配

他の生協などと大きく違うのは、配達日時が選べるところです

特に働き出してからは配達日時が指定できるのはとってもありがたいです。

やはり食材なので直接受け取りたいですからね!

離乳食用の冷凍キューブや、20分で作れる「kit oisix」は全国のお母さんに試してほしいくらい便利です。

なので普段仕事で忙しいお母さんも、雨の日にわざわざお出かけしないで済むので食材配達試してみたくださいね。

テレビでも取り上げられた「あの」食材が入ったおためしセット【送料無料】

有機野菜といえば

ちなみに、有名デパ地下でしか手に入らないものも購入できちゃうんですよ(*^-^*)

お買い物に行かなくておいしいものが手に入るのは一度始めるとやめられません!

雨の日の赤ちゃんとのお出かけ方法のまとめ

これらの内容を書いていると母親はすごいなと偉大さが身にしみます。

母は強し!正しくそのとおり。

我が子を一人で置いておくこともできないので憂鬱になってしまいますが、私が意外と雨の日娘とふたりでブラブラ外を歩くことが好きだったりします。

濡れちゃいますが濡れたら洗えばいいし、娘が風邪をひかなければそれでよし!ともう頭の中は楽観的になりまくってます(*´∀`*)

抱っこひもも前だけでなく後ろでおんぶをすると体の負担がましになると私は日々感じてます。

本当にすくすく大きくなりうれしい反面重さで体が悲鳴をたまにあげる時がありましたが、今はほとんどおんぶ!全然背中が丸くなりにくいので意外と前抱っこより楽ですよ!

慣れるまではおんぶをするまでが大変ですが、慣れてしまえばこっちのものです。

もし雨の日おでかけになるのであれば参考にしていただけるとうれしいです。

雨の日のお出かけが負担に思っているお母さんたちは、食材配達も試してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です