まんパクの楽しみ方 子連れで行ってきた感想 混雑状況や攻略法


まんパクに行ってきました。

今回は、主人が行けなくなってしまい、急きょ母と2歳の子供の親子二人でまんパク参戦しました。

大人が私だけなので、並ぶばっかりで楽しめないかも・・・と心配していましたが、とっても楽しい一日を過ごせました。

実際に私がどう動いたかをタイムスケジュールとともにお伝えするので、まんパクの攻略を考えるために参考にしてくださいね。
いろいろ失敗もしていますが、そこは暖かい目で見てくださいね・・・。

なるべく並ばず、子どもをぐずらせないように効率よく食べて遊ぶことを考えてみました。

スポンサーリンク

まんパクに行く前の準備編

まんパクに赤ちゃんや子供と行くときの楽しみ方!持ち物は?で、持ち物をは準備OK。

前売り券は買ってなかったので、当日券をセブンイレブンで買えばいいのね、と思い朝出発しました。

が、ここでうっかり!!!

すっかりセブンイレブンによるのを忘れて、駅まで着いちゃいました。

もう駅まできたら、まんパク会場の近くのセブンイレブンで買うしかない!と思い、そのまま出発!

が、会場周辺についたのが10時くらい。
セブンイレブンには行列がお店の外まで続いています・・・。

まんパク会場がどの程度かわからないけど、セブンイレブンで発券するのって、一人ずつかなり時間かかりますよね。

これなら、会場で前売り券を買ったほうがいいかもと思い、まんパク会場まで行ってみることにしました。

やっぱりかなり並んでいます。

当日券購入の列に並ぶと、15分くらいで買えました。
思ったより早かった!

購入できる窓口が10か所あったので、列がすいすい進んでいきました。

途中、代表者だけ列に残り他の人は列から出るように案内がありました。
こうやってできるだけ混雑を回避してるんですね。

なんか、大人数が集まるイベントの運営に慣れてるな~、なるほど~と思いました。

そして無事当日券を買えたのが、ちょうどまんパクがオープンした10:30頃でしたね。

きっとセブンイレブンで買うより早かったんじゃないかな?

ただ、家の近所のセブンイレブンで当日券を購入していたら、もっと早くまんパクに入場する列に並べたはず。

みなさんは、うっかりのないように気を付けてください!(え?そんなボケボケしてるのって私だけですか?)

まんパクに入場してから場所取りまで

前売り券を購入している人の行列もかなりありましたが、10:30に開場してから5分くらいで入場できました。

入場するときに、まんパクのカタログとウェットティッシュをもらえました。
子供の分も合わせて2個も。ラッキー!

さあ、次は場所取りです。

子供と一緒なのでのんびり歩いて向かいましたが、テント内の椅子も多いので、まだスッカスカ。

いくらでも好きなところに場所取りできる状況でした。

大人数でも大丈夫なくらいですね。

私は子連れなので、シートエリアへ向かいます。

こちらもまだまだ人がいないので、好きなところを選べました。
すぐにレジャーシートを広げ、場所取り成功です!

入場してから2分くらいなので、この時点で10:37くらいです。

さあ、メインのお料理を買いに行きましょう!


スポンサーリンク

会場に入ってからの攻略

まずは食べ物を買いに!何を食べた?

事前に子供に何を食べたいか聞くと「おにくたべる~」とのことだったので、まずはお肉エリアに。

肉エリアの人気は、「とろける和牛ステーキ」や「牛トロ丼」ですよね。

牛トロ丼は、生っぽい?と子どもに食べさせていいのか不安だったので今回はパス。

とろける和牛ステーキにしようと思ってたんですが、行ってみたらすでに行列が長い!ためパス。

子供と二人だけじゃなきゃ並ぶんですけどね、並んでる間に飽きてグズグズするだろうと、思い切ってあきらめました。

子連れで楽しく過ごすポイントは、子どもに無理をさせないことですからね、仕方ないです。

そして、子どもが食べられそうで、行列が少なかったのが「牛タン焼き」と「ブラックアンガスビーフステーキ」です。

ここは私の好みでステーキにしました。
5分くらいで買えましたね。

お野菜も食べようということで、ステーキサラダにしました。

さあ、もう一つくらい何か買いましょう。

お隣のお野菜コーナーを散策。

気になっていた「想いの茸」はやっぱり大行列、仕方ないあきらめます。

もう一つチェックしていたアボカドにしましょう、こちらはすぐ買える状況でした。

アボカドチーズコロッケもよかったんですが、店頭の写真にひかれてアボカドロールサンドにしました。

これ以上はお料理も持てないので、いったん食べることにします。

シートエリアに戻ると、やっぱり混んでました。
10:45くらいでしたね。

ほとんど並ばずに買っているので、早い早い!

先に場所取りしておいて成功でした。

ステーキも、アボカドブリトーも美味しかったです。

子供も、お肉食べる~と張り切って食べてました。

が、またここで私の失敗!

子ども用のフォークやスプーンを忘れてました(´;ω;`)

なので、割りばしを渡してみましたが、補助がないからやっぱり使えず(当然ですよね)、手づかみ&私が食べさせることとなりました。

みなさん、お気をつけを。

アボカドのほうは、ちょっとソースがピリ辛に感じたのですが、子どもはバクバク食べてました。

ステーキのほうのお野菜は食べてなかったので、こちらのブリトーでトマトや野菜を食べられてよかったよかった。

この時点で11:00くらい。

私はもっと食べられましたが、子どもは入場するときに目に入っていたキッズエリアに行きたいと言い出します。

ご飯食べてからと言っていたので、まあ仕方ないと向かうことにします。

キッズエリアへ

ちょうど11:00の回の入場が始まっていました。
11:03くらいだったので、ちょうどいいと思い入場します。

空いていて、とっても楽しく遊べました。

まんパクのキッズエリアの遊具を全部紹介!金額や混雑は?

ここで11:50まで遊びました。

まんパクに行ってきた感想のまとめ

もうちょっと続くのですが、長くなってしまったので次回に続きます。
まんパク行ってきました 持ち帰りや授乳室についても

まんパクの食べ物って、行列になってないものもおいしいのがうれしいですよね。
座って食べれる場所が確保されてるのも、子連れにはありがたい限りです。

キッズスペースもとっても楽しかったです。
平日ならさらにお得だから行くしかないってかんじですよね。

スポンサーリンク

この続きは、お持ち帰りやおむつ替えコーナーについてまとめてありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です