結婚式に新幹線で参加するときの着替えやヘアセットはどうすれば?遠方からでもこれで安心!

結婚式に新幹線で参加するときの着替えとヘアセットはどうする?

友人や親戚の結婚式に招待され楽しみで仕方ないですよね!

でも、式場が遠方だと、ドレスのことや髪型のことなど気になることがいろいろ出てきます。

新幹線にドレスのまま乗るとしわになってしまうかな?
でも、ドレスを持っていくにしても着替える場所がないかも?

ヘアセットをせっかくしても新幹線で長時間移動していると崩れちゃうかも?

などなど不安がありますよね。

今回は「結婚式に新幹線で参加するときの着替えはどうする」と「結婚式に新幹線で参加するならヘアセットはどうする」という問題をテーマに解決していきましょう。

また結婚式の着替えを持っていくときに紙袋でもっていってもいい?などの着替えのマナーや服装についてはコチラからどうぞ。
結婚式に着替えを持っていくマナーは?服装や荷物の注意点!

スポンサーリンク

結婚式に新幹線で参加するときの着替えはどうする

本来であれば、結婚式に参列するときの服装はシワなくきれいな状態でなければいけないですよね。

ですが、遠方となるとやっぱりアクシデントはつき物です。

新幹線で長時間座っていると、どうしてもシワが付きやすくなります。

なので、できればドレス持参して現地で着替えるほうが一番安心ですね!

持ち運ぶにしてもシワができてしまうことがあるので、できる限り「シワになりにくい服装(ドレス)を購入時に選ぶ」これが一番のキーポイントになります。

ドレスを運ぶときは必ず専用のバックに入れて持ち運びしてくださいね!

そして、結婚式に参列するためには着替えなければいけないのですが、着替えの場所のおすすめは一番は結婚式場です

まずは、当日の式場で着付けや着替えをさせてもらえないかを事前に問い合わせして確認してみると一番スムーズかもしれません。

だいたいの式場では、ゲスト用の着替えるスペースが用意されていますし、事前に予約しておけば確実に利用できますからね!

私が結婚式で呼んでもらったとき最近はホテルなどが主流になってきているので、ホテル内の美容室で着付けやヘアセットなどしてもらいましたよ。

スポンサーリンク

「〇月〇日、○○家と○○家の結婚式に参加します。遠方からの参加なので、そちらで着替えをしたいのですが、場所を使わせていただけますか?」と確認すればOKです。

私は自分で問い合わせして予約などしましたが、もしかしたら新郎新婦から着替えのことを聞かれたときは素直にお願いする方が無難だと思います。

どうしても迷惑になるんじゃないかな?と思ってしまう人はやはり問い合わせしてみることをお勧めします。

また、最近便利な世の中どんどん便利になってるので「レンタルドレス」というものがあります。

結婚式場や宿泊先のホテルなどどこでも届けてくれ、返却もホテルのフロントやコンビにで手続きすればいいと大変便利なものがありかなり驚きました。

おしゃれコンシャス

「組曲」「GUCCI」などブランドドレスを2,900円からレンタルできるのは【おしゃれコンシャス】

ドレス、ネックレス、バックが手荷物から減るとかなり楽になりますね!

料金も6泊7日で1着2900円~ととてもリーズナブルなのもうれしいところ。

新幹線にのっての結婚式の参加ってお金がかかりますからね。

もちろん大切な友達の晴れ姿を見るためだから楽しみではありますが、節約できるところはしましょう(^^♪

結婚式に新幹線で参加するならヘアセットはどうする

次に女性は特にですが、ヘアセット問題がありますよね。

やはりなれない土地の式場近くで美容室を探すのは至難の業です。

でも、せっかくの結婚式ですからばっちり髪型も決めたいですよね。

こちらもやはり安心で安全なのは式場でヘアセットをお願いすることです。

結婚式場やホテルであればヘアセットは可能ですが、ただ、美容院よりは金額は高くなりがち。

そして、親族の利用などもあるので結婚式シーズンだと混んでいる可能性が高いです。

なので、式場でのヘアセットをお願いするなら早めの予約が必要ですよ。

また、式場近くの美容院を探すにはホットペッパービューティーがおすすめ。

地名や駅名から検索できます。

もし、気兼ねなくきけるのなら、新郎新婦に近くておすすめの美容院を聞いてみるのもアリです。

結婚式をやるということは今住んでいる土地や出身地などでしょうからね。

どうしてもどれもが難しい場合、友達同士で現地でアレンジをやり合うという手もありますね!

おしゃれで器用なお友達がいればぜひ、頼ってみてください。

自宅での練習も必要かも?

基本的にはホテルの美容室が主流みたいなので、式場のホテルで美容室があるかを探すことが一番手っ取り早い方法ですのでぜひお試し下さい。

新幹線で結婚式に参加するときの着替えやヘアセットのまとめ

遠方での結婚式、なかなかその場所を知らないのでどうしようと招待状を見て考えてしまいますが、新郎新婦も参列者のことを考えてくれている方がほとんどです。

もし、困ってることがあれば新郎新婦に状況を伝えて聞いてみるのが一番。

それでも聞きにくいなら結婚式場で着替えとヘアセットのお問い合わせをするのが安心です。

それだったら間違いがないですからね。

私の結婚式では親族のみのグアムで式でしたが、宿泊場所、費用、衣装など全てこちらで用意したり、帰国後の二次会ではラフなパーティーで少し遠方の方用の着替え部屋を用意したりした経験があります。

やはり新郎新婦は参列してくれるということでこういう気遣いをしたいと思える人しか招待しないと私は思うので、そこまで考えてしまうのであれば新郎新婦に相談するのが一番スムーズだと私は思いました。

もし自分の結婚式でみんなが来てくれる逆の立場に立った時どうなのかも考えてみると夢がありますよね!これらのことをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また結婚式の着替えを持っていくときに紙袋でもっていってもいい?などの着替えのマナーや服装についてはコチラからどうぞ。
結婚式に着替えを持っていくマナーは?服装や荷物の注意点!

遠方への結婚式の参加は大変なこともあるとは思いますが、ぜひ楽しんできてください!

スポンサーリンク

新郎新婦の晴れ姿を心から祝福してきてくださいね~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です